ドラプロ攻略速報|ドラゴンプロジェクト攻略・まとめ速報

328PV

1412

今春のリリースを予定している「コロプラ」の新作スマホゲーム『ドラゴンプロジェクト(以下ドラプロ)』。

本作では、様々な巨大ボスとの白熱バトルが予想されますが、果たして、目的は巨大ボスの討伐だけなのでしょうか??

「モンスターハンターシリーズ(モンハン)」も、醍醐味は巨大モンスターの討伐ですが、それ以外を目的としたクエストも多々存在します。

そこで今回は、『ドラプロ』における、クエストの目的の種類を考察していきましょう。

運搬

f0010699_21383350

アイテムを運搬し、特定の位置まで持っていくクエストです。
ただ、アイテムの納品と大きく異なる点が一つあります。

運搬中に、そのアイテムが壊れる可能性があるのです。

基本的に運搬するアイテムは、巨大な卵や、貴重な原石など、壊れやすいものばかりで、敵モンスターから攻撃を受けたり、高い段差から落下してしまうと、あっという間に壊れてしまうのです。

慎重に、ですが素早く運搬する必要があるため、意外と難しいクエストという印象があります。

本作への実装は、微妙なところですね……。

捕獲

img_0

巨大モンスターは、必ずしも討伐するだけの対象ではありません。
生け捕りにする「捕獲」という手段も存在します。

敵モンスターの体力をほど良く削り、倒してしまう直前に眠らせることで捕獲することが可能です。

クエストの種類によっては捕獲が目的となっており、討伐してしまうとクエスト失敗になるという、難しいクエストも存在するので、事前に確認しておきましょう。

 

クエスト種類は多い方がゲーム性も増すので、『ドラプロ』ではぜひ増やしてほしいところですね!

こんなクエストが欲しい!と言った要望があればコメント欄にどうぞ。

 


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(18)
  • No.
    1

    襲われると、すぐに物が壊れるクエストは勘弁だなー。


  • No.
    2

    捕獲はわかりやすくていい。どうやって倒すか考えるのも楽しい。


  • No.
    3

    なるほど、運搬かぁー。神経使いそうだけどやり甲斐ありそう!実装されたら面白そうだな


  • No.
    4

    運搬途中で物が壊れるとかちょっと疲れそうなクエストは嫌だなー


  • No.
    5

    スマホで慎重な操作が必要なクエストは厳しいかも?


  • No.
    6

    色々な種類のクエストが出てほしいな。短時間で終わるもの大歓迎!


  • No.
    7

    護衛クエとか?
    危険地帯歩くNPCを守る感じの。
    じぶん強くなってもあんまり難易度変わらないからプレイヤースキル要求されると思う。


  • No.
    8

    運搬中にモンスターから攻撃を受けて壊れてしまったらキレそう


  • No.
    9

    捕獲はただ倒すのと違って、直前に眠らせなきゃならないから難しそうだな


  • No.
    10

    運搬クエストは運搬する係と護衛する係で分担してマルチプレイできたら面白そうだね。


  • No.
    11

    でたー!卵運びー!
    個人的に苦手なクエだから、もし実装するならクエスト量少なめでお願いしたいですw


  • No.
    12

    捕獲は、モンハンではアイテム沢山貰えるし、マルチプレイで罠置く人や引き付ける人…それぞれ役割分担が出来ていたので楽しいと思います!


  • No.
    13

    もうちょっとでクエスト達成する時に、落としたら泣けてきますね。

    ぴんぽんぱーる

  • No.
    14

    運搬してる姿がかわいすぎるwww捕獲した奴はどうやって運ぶんだろ?それも見てみたいかもwww


  • No.
    15

    捕獲する時にはアイテムも必要ですよね。持っておかないといけませんね。

    ぴんぽんぱーる

  • No.
    16

    そこら辺にあるもので梱包すると壊れにくくなるとか、そういうのは駄目ですかね…?w


  • No.
    17

    捕獲は二人以上でプレイできると楽になるんだよな。


  • No.
    18

    高いところから落ちると壊れるのかぁ。なんか特別なスキルとかで壊れるのが防げたりすると嬉しい。
    まさか運搬と捕獲の同時クエなんて発生しないよなww


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ